その他のリバーランズ角川キャンプは下記からご覧下さい。
2019年5月3日 2018年5月3日 2017年11月3日 2015年10月17日 2014年6月7日 2013年4月20日 2012年11月23日 2012年4月21日
2011年4月22日 2010年4月17日 2009年11月28日 2009年4月18日 2008年11月24日 2007年12月31日 2007年3月30日 2005年5月28日

こちらは私のアウトドアでの私的な日記の抜粋です、他の内容はこちらからどうぞ  ブログはこちらからどうぞ
  リバーランズ角川(No,16) 2019年5月3日(金)〜5日(日)

3日間、最高のお天気でした。。


tが就職して、休みが合わなくなったため、今回初めて夫婦2人でのキャンプです。
 
去年のゴールデンウィークと同じリバーランズ角川ですが、この期間のチェックインとチェックアウトに変更があったので、いつもは早い出発を8時30分に変更し、到着は予定通り12時でした。

 
12時でチェックアウトされた後の空きサイトに入るわけですが、諦めていたいつもの芝生サイト、一番池に近い場所が空きました。
 
ただし、今回は何処になるか予想できなかったため、電源は使わない装備で来ています。




今年は桜の開花が遅れたそうで、去年以上にしだれ桜が残っています。



設営途中の一休憩、しだれ桜の木陰が心地いいです。



設営完了です。



夕方から夜は気温10℃程度、暖かさになれた体には寒く感じます。
 
mはダウンに帽子、焚き火缶に炭を入れて夕食の準備です。
 
今回のテーブルの照明は充電式のLEDライトに小さなシェードを追加していますが、10年前には考えられなかったほど高性能になり、明るさ使用可能時間共に便利になりました。
 
ランタンポールは10年以上前に作った伸縮式のポールです。



夕食は、ソーセージとパンを焼くだけ、2人だけのキャンプなので楽なのが一番です。
 
いつも食べるパンも、炭火で焼くとより美味しかったです。



ゴールデンウィークとは思えない静かなキャンプ場です。
 
夫婦2人で初めてのキャンプです。
 
この時間、tはまだ仕事中です。
 
以前からこの時を想像していましたが、実際になると感慨深いです。



ほどほどに寒くて焚き火が心地よく、風も止んで静かな夜です。
 
明け方の気温は7℃、寝るまで焚き火をしていたのでテント内は暖房なし、湯たんぽを入れ眠りました。




2日目




朝靄のサイトです。



朝一番の釣り(テンカラ)です。
 
通常午前9時からの営業ですが、キャンプで2日券を買うと朝早くから釣りができます。



サイトに日が差す寸前です。



昨日の昼と夕食の残りを焼いて朝ご飯です。 似たような2食目ですが、とにかく美味しいです。



今回は初日夕方2時間弱で13匹。
 
2日目午前中2時間ほどで14匹。
 
午前中に放流された魚が落ち着いてきて釣れたのか、午後3時過ぎに入れ食い状態で24匹。
 
たっぷり楽しむことができました。



これもきれいですが、満開のしだれ桜が思い出されます。



去年は散り始めていた八重桜、今年は満開です。



満開の八重桜です。



色が違いますが、こちらも八重です。



mが撮影中です。



しだれ桜、場所によってこんなに残っています。



夫婦2人のキャンプも初めてですが、NV200バネットも初めてのキャンプです。
 
我が家のNV200は5ナンバーのワゴンとはいえ、さすがにバンから派生した車、荷物を積んでも加速、ブレーキ、ハンドリングに違和感がなく、荷物を満載したプリウスαにくらべ運転しやすいです。
 
今回往復約200km、燃費は計器の表示でリッター12kmでした。
 
カタログには燃料消費率JC08モード14.0km/L (国土交通省審査値13.2km/L)とありますが、荷物をかなり積んでいるので満足な数値だと思います。



ただ今お昼の12時3分、今年から、この時期と夏の一時期、チェックアウトが12時、チェックインが1時となり、場内が一番空いている時間です。
 
お昼ご飯は、天ぷら入りカッブそばで済ませたので写真はありません。



場内何処を見ても新緑や花ががきれいで、子ども達が楽しそうです。
 
tもここで遊んでいる子ども達と同じ年頃(初めて来たのは2005年)から来ていますので、何か時間が遡ったような風景です。



夕食も網で焼いています。
 
デミグラスソースの付いたハンバーグもお構いなしに焼いています。
マフィンに挟むには大きすぎる220gのハンバーグ、ボリュームたっぷりでした。


2日目の夜も天気が良く、焚き火を楽しみました。





3日目





朝も焼いています。(笑)




車に荷物が積みやすいこともあり、テントのボトムも乾かして11時には撤収完了しました。  
管理人さん、今回もお世話になりました。
また、次回が楽しみです。



時間が早いので、マキノのマキノピックランドでお土産を買い、マキノ高原温泉さらさで温泉に入ろうと思いましたが、あまりに多い車と人で断念。
静かなリバーランズ角川を出ると、やはりゴールデンウィークの真っ最中でした。
 
結局、お昼ご飯は適当なお菓子でごまかし、午後4時ころ自宅近くの回転寿司に入りましたが、4時半には混み始めたので、「こんなに早い時間に? でも空いているから」と言いながら、いい判断だったようです。



最後までお読みいただきありがとうございます、他の内容もぜひこちらからどうぞ

リバーランズ角川
滋賀県高島市今津町角川622
TEL0740−24−0911




お断り:キャンプ場に関する情報は私個人の印象であり、年、季節、曜日、天気、サイト等が違えば変化するものと思います、参考にされる場合はご承知おき下さい。自由な事を書かせて頂くためキャンプ場のリンクは敢えて許可は頂いておりません、キャンプをする人に情報を提供するのが目的で基本的には善意であることをご考慮頂き勝手なリンクをお許し頂けることを願っております。もしリンクを外すことが必要な場合はメールでご連絡をお願いいたします。


その他のリバーランズ角川キャンプは下記からご覧下さい。
2019年5月3日 2018年5月3日 2017年11月3日 2015年10月17日 2014年6月7日 2013年4月20日 2012年11月23日 2012年4月21日
2011年4月22日 2010年4月17日 2009年11月28日 2009年4月18日 2008年11月24日 2007年12月31日 2007年3月30日 2005年5月28日

ご意見・ご質問はsasaki@s-adia.com
Copyright© 2005-2017, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.