その他のリバーランズ角川キャンプは下記からご覧下さい。
2017年11月3日 2015年10月17日 2014年6月7日 2013年4月20日 2012年11月23日 2012年4月21日 2011年4月22日 2010年4月17日
2009年11月28日 2009年4月18日  2008年11月24日 2007年12月31日 2007年3月30日 2005年5月28日

こちらは私のアウトドアでの私的な日記の抜粋です、他の内容はこちらからどうぞ  ブログはこちらからどうぞ
リバーランズ角川(No,11) 2013年4月20日(土)〜21日(日)

 
お別れ前の記念撮影後
3人一度に浮いた写真を撮るまで、何回飛んだやら
子ども達は最後の最後まで元気です。



AM5時00分出発 AM7時50分到着
天気:20日曇り 夕方から雨 21日朝雨、曇時々晴、後雨
今回のメンバー:piyosukeパパさん、piyosukeママさん、お姉ちゃん、妹ちゃん、m、t、私



リバーランズ角川のしだれ桜のお花見キャンプも今回で5回目です。
今年もpiyosukeファミリーさんとご一緒させていただきました。


子ども達が大きくなるにつれ、ますます日にちを取るのが難しくなりました。
今年はpiyosukeファミリーさんはお姉ちゃんの授業参観が終わってからの出発で大変無理をしていただきました。




 
朝到着すると入り口は無人でトップでした。
さっそく、桜の咲き具合と先客の様子を川沿いを歩いて見に行きました。
幸い、池に一番近い草地サイトが空いています。
tの釣りのため、池に近いサイトはありがたいです。



 
9時の開門後、受付を済ませ、テントを張り終わったのが10時、ガイドロープでペグダウンを先にするので意図した位置に早く張れます。



 
テントが張り終わった時点でtは釣りです。
テントの中に荷物を下ろしている間に数匹釣ったようです。
すばらしい風景の中での釣りですが、tに桜は見えていないのかな。
(池の回りは釣り人以外立ち入り禁止です。この時、釣り人はtだけで、撮影に入らせていただいていますが、ルアーやフライの釣り人に近づくことは危険で迷惑なので注意しましょう。)



 



 




 
しだれ桜も満開です。
これまで5回のお花見キャンプの中で最高のタイミングです。



ですが、 2009年1回目の晴天には敵いません。



 



 


お昼ご飯はいつものように適当に済ませ、tは釣り、私達はのんびり過ごします。
3時38分piyosukeさんから「今出発しました。」のメールが届きました。

残念なことに予報より少し早く雨が降り始めました。

4時頃からご飯を炊き、ちらし寿司の準備です。
piyosukeさんご一家の到着が待たれます。

5時半ころだったでしょうか、piyosukeさんご一家到着、1年ぶりの再会です。



 
外は雨なのでお姉ちゃんと妹ちゃんは私達夫婦の寝室兼、子ども達の居間に避難、くつろいでもらいます。
ホットカーペットで簡易コタツにしています。



 
きざみ海苔をのせる前のちらし寿司です。
今回は日持ちする材料だけで作っています。
詳しくはこちらを。
新しい寿司桶がいい香りです。



 
piyosukeさん達の設営が終わり、夕食の時間です。
子ども達3人は2人用のテントなので狭いですが、楽しそうです。

大人4人は丸テーブルをハイタイプのコタツにして過ごしました。



 



 
ちらし寿司と吸い物は我が家から、ホタルイカと野菜、これから焼かれる牛肉はpiyosukeさんからです。



 
切ってみたら超レア、piyosukeさんお住まいの地元和牛だそうで、柔らかくて美味しかったです。
tは大きなお椀にちらし寿司4〜5杯食べたのに、肉ももう1固まり焼いてもらって、随分お代わりしてました。



 
食後のゲーム、みんな真剣ですね。

夕方降り始めた雨は止まず、夜桜の鑑賞はありませんでしたが、11時頃まで食べたり飲んで話し込み、楽しい夜を過ごしました。



2日目

今日は午後までのんびりする予定なので私が起きたのは7時頃、家族で一番遅い目覚めでした。
雨はまだ少し降っていますが、予報では回復する予定です。



 
朝ご飯は残りのちらし寿司と吸い物です。



 
入り口を開けてもそれほど広くは開きませんが、かなり風が冷たいのでこれはこれで快適です。



 



 



 
トンガリテント2張り、遠くから見ても存在感があります。
池より低いところに張ってあるので下は切れて見えます。



 
広場サイトのしだれ桜も見事です。



 



 



 
Sibley 500(ベルテント)とピルツ15は設営に必要な広さはほぼ同じようですが、側面の立ち上がりがある分、内部の空間が広いです。
それ以上に大きな違いはやはり重いですね。
前回の初使用に続いて、今回も雨に降られました。
前回は半乾き、今回はほぼ乾いての撤収でしたが、完全に濡れての撤収ではかなり重くなりそうです。
それにペグダウンの数もかなり多いです。



 



 
お昼ご飯はベビーリーフ、ゴボウのサラダ(イオンの製品で日持ちするので便利です)、生ハムにブドウパンとクルミパンです。



 
piyosukeさんからの和菓子と我が家からのケーキでおやつです。



 
おやつ中の3人ですが、来年はこのテントに入りきれるのでしょうか?



 
tが釣りの仕掛を準備しているところだと思いますが、この3人、大きくなってもあまり意識していないようで仲がいいです。
こんな姿を見ていると嬉しくなります。



 
昨日の釣果は7匹、降り続いた雨で水温が下がったのでしょうか、今日は2匹でした。



 
お別れ前の記念撮影です。



秋や冬にもお会いしたいですが、子どもが大きくなると予定が多くて日にちを合わせるのが大変です。
来年もお会いできることを願ってキャンプ場を後にしました。

piyosuke家のみなさん、いろいろありがとうございました。
また、管理人さんご夫妻、お世話になりました。



その後、薬湯風呂の“己高庵”(ここうあん)に向かいましたが、到着して入り口を入ろうとすると「営業を終了しました」の看板が、時間を見ると5時45分、夜はやっていないことを知った次第です。
仕方ないので入浴料が高いですがあねがわ温泉に向かいました。
帰り道の道沿いにあり、時間的なロスが全くありませんが、少々高めの755円(一般)です。それに、小学校以上でないと入れないので小学生未満のお子様が居るご家庭は要注意です。


夕食は、休日の夜、確実に空いているマックに寄りましたが、やはりちょっと味気ないです。
次回は、それほど待たされることなく食事できる適当な所を探したいです。




最後に
こちらのキャンプ場を利用される方としては珍しいですが、ほとんどルール無視のグループを見かけました。
私達が全て完璧に守っているとは思っていませんが、それぞれのキャンプで決められたルール(マナーも含め)を守らないと、他人に迷惑をかけるだけでなく、自分自身に被害が及ぶこともあることを知ってほしいと思いました。




最後までお読みいただきありがとうございます、他の内容もぜひこちらからどうぞ

リバーランズ角川
滋賀県高島市今津町角川622
TEL0740−24−0911



最寄りの救急指定病院
(福井方面は調べていません。どちらにしても管理人さんが24時間常駐されているので何かあった場合、まず相談されるといいと思います)

医療法人
マキノ病院
TEL0740−27−0099
高島市マキノ町新保1097
内科・小児科・外科・整形外科・放射線科・リハビリ科・救急・人間ドック


最寄りの警察署
高島警察署
高島市今津町中沼2丁目4
TEL0740−22−0110



お断り:キャンプ場に関する情報は私個人の印象であり、年、季節、曜日、天気、サイト等が違えば変化するものと思います、参考にされる場合はご承知おき下さい。自由な事を書かせて頂くためキャンプ場のリンクは敢えて許可は頂いておりません、キャンプをする人に情報を提供するのが目的で基本的には善意であることをご考慮頂き勝手なリンクをお許し頂けることを願っております。もしリンクを外すことが必要な場合はメールでご連絡をお願いいたします。
キャンプ場の料金はホームページで確認できる場合は載せておりません、お調べ下さい。
緊急に備え、救急病院、警察署の情報を載せてありますが、実際に電話をかけて確認したわけではありません、電話等が必要な方は再度確認の上、お出掛け下さい。


その他のリバーランズ角川キャンプは下記からご覧下さい。
2017年11月3日 2015年10月17日 2014年6月7日 2013年4月20日 2012年11月23日 2012年4月21日 2011年4月22日 2010年4月17日
2009年11月28日 2009年4月18日  2008年11月24日 2007年12月31日 2007年3月30日 2005年5月28日

ご意見・ご質問はsasaki@s-adia.com
Copyright© 2005-2017, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.