その他のリバーランズ角川キャンプは下記からご覧下さい。
2015年10月17日 2014年6月7日 2013年4月20日 2012年11月23日 2012年4月21日 2011年4月22日 2010年4月17日
2009年11月28日 2009年4月18日  2008年11月24日 2007年12月31日 2007年3月30日 2005年5月28日

こちらは私のアウトドアでの私的な日記の抜粋です、他の内容はこちらからどうぞ  ブログはこちらからどうぞ
 リバーランズ角川(No,7) 2010年4月17日(土)〜18日

 


AM5時00分出発 AM7時30分到着(何故か予定より30分早く到着です)
天気:17日到着時雨、後曇、午後から晴 18日晴
今回のメンバー:piyosukeパパさん、piyosukeママさん、お姉ちゃん、妹ちゃん、m、t、私


去年のお花見から丁度1年、今年もリバーランズ角川のしだれ桜を見たくて出かけました。
秋から5ヶ月ぶりの角川ですが、piyosukeファミリーさんとの再会も楽しみです。

朝は雨が残る予報も、道中は晴れたり曇ったり、時々小雨は降りますが早めに回復しそうです。
ところが角川に到着すると本降りの雨、途中日が射しましたが、その後再び雨です。
でも、ここ角川では到着時は雨、その後晴のパターンが結構多くて、天気予報を信じて安心していました。

そんな中piyosukeさん到着、いつもならさっそくご対面ですが、雨なので車で待機です。
そして9時になり開場、受付が始まりました。
最初の到着の方が草地サイトを選ばれたので私たちは広場サイトのしだれ桜の前に設営しました。


 
我が家のランドロック+タープです。


 
一番奥は、昼間は玩具テント(piyosukeさん命名『お子様ホイホイ』)で遊び場になっています。
今回は天気が良かったので、ほとんど外で遊んでいましたが、雨の日には威力を発揮しそうです。
寝るときはケシュアに交換します。


 
今回の天気予報ではタープはなくてもいいのですが、新しく準備した張り方を試しました。
詳しくはラストで。


 
piyosukeさんのランドステーションと我が家のランドロックです。


 
設営が終わると、tはいつの間にかお邪魔してわらび餅をご馳走になっています。
piyosukeさんはから揚げ中。


 
子ども達が遊んでいる間、うたた寝?熟睡?


 
お昼御飯第一弾のから揚げを食べてます。
その他、パンやカップラーメンを食べました。


 
お昼ご飯を食べながら、こんな感じでしだれ桜を楽しみました。


 
中からの風景は、piyosukeさんの記事からお借りしました。
タープが張ってあるのにポールがないのはいい感じでした。


 
食後もtは何処かで遊んでいるのでのんびりしています。


 
私たちがのんびりしている時、tは何かいたずらしてるようです。
犠牲になったのは今回もイモリでした。


 
今年の天候不順でしだれ桜も開花が遅れています。
でも、去年の満開より色が濃くてきれいです。


 
花が開ききっていないためか、丸っこくて去年とは違う花のようです。


 
午後は予報通り日が射して来ました。


 
のどかな午後のひと時です。
1人で歩いているのは妹ちゃん


 
tとお姉ちゃん


 
恒例の魚釣りです。


 
最近は合わせるタイミングがよくなり、針を飲み込むことはほとんどなくなりました。
仕掛けも傷まなくなり私としては随分楽になりました。


 
ニジマスを焼いている間、子どもたちは自由に遊んでいます。
大人はマシュマロ焼き風に肉を焼いています。
子どもたちには内緒です。(笑)


 
夕食前のおやつ?


 
夕食の準備は串に刺すだけです。


 
後は揚げるだけです。


 
一応飛騨牛ですが、煮込み用の肉は少々固めでした。
やはりステーキ用を使って、とろけるような味を楽しみたいですね。


 
小麦粉、卵、パン粉も準備しましたが、結局面倒で素揚げにしました。
串が滑り落ちないように、浅いザルを沈めています。
でも、浮いてしまう材料は滑り落ちました。


 
子ども達は桜の見えない一番奥で盛り上がってます。(笑)


 
一番人気は肉よりもニンジンでした。


 
最初に写真を撮ればよかったですね。
盛り付けが終わるころのトマト鍋、ホタテなどがたっぷり入っています。
piyosukeさん提供です。
写真がありませんが、この後、ご飯とチーズを入れたチーズリゾットも最高でしたよ。


 
子ども達はすでに食べ終わったのか、写真には写っていませんね。


 
午後からは風がでて、時折突風も吹きましたが、それも収まり気持ちのいい夕暮れです。
それでも気温が下がって火が恋しいです。
夜遅くには1℃程度まで下がっていました。


 
昼の全景は取り忘れてpiyosukeさん提供ですが、この写真もpiyosukeさんに誘われなければ撮りに行っていなかったかも。

サイトや施設以外真っ暗になったころ、場内の外れから異様な声が聞こえはじめました。
私たち2家族の子ども達3人プラス、お昼の間に仲良くなったお子さん2人の5人組が場内を回り肝試しをしていたようです。
静かに過ごして居られたみなさん、お騒がせしてすみません。

後から聞いたところではお知り合いになったお子さんの2家族は最初に草地サイトに入られたグループで、去年の日記やブログを読んで頂いたのこと、ありがとうございます。
また、お邪魔してお菓子などご馳走になったようで大変お世話になりました。

子ども達が寝たのは10時頃だったでしょうか、その後私たちが寝たのは11時くらいだったのかな?


2日目

朝起きると5時15分、外に出るとランドステーションの外にカメラが、、、
もう起きられているのかな?
後から聞いたら5時に起きられたそうです。

天気は良くなりそうですが、テントやタープは夜露でびっしょりです。
撤収時間までに乾くでしょうか。

去年は気にもしなかった最低気温ですが、昨夜寝る頃と明け方は0℃まで下がったようです。
今回はいつものデジタル温度計ではなく、水銀使用の最低最高温度計を使っているので正確な温度です。
そう言えば昨日の夜、場内の小川に架かった橋の上が凍っていて滑ったとtが言っていました。

その後コーヒーをご馳走になり、子どもの起きる前の静かな朝の一時を過ごしました。


 
さて、いつもより少し遅めの朝ご飯です。
我が家からは炊き込みご飯、前回の秋と同じです。
ご飯を炊くときにレトルトの中身を入れるだけなのですごく楽です。


 
piyosukeさんからは豚汁です。
具がたっぷりで美味しかったです。


 
何故か、朝からお酒が、それも子ども達のテーブルに、、、
でも、子ども達は気にもしていないようですね。(笑)


 
天気が良くてポカポカ、昨日よりお花見らしい風景です。
piyosukeさんはから揚げ中です。


 


 
池越しの写真は撮り忘れです。
piyosukeさんにお借りしました。(毎度のことですみません)


 
禁断のお池!
ここは釣り人以外は進入禁止です。
ふと気付くと5人仲良く遊んでいます。
付近に釣り人がいないのでしばらく黙認しましたが、入るのは止めましょうね。


 
みんなで記念写真を撮るための構図探しといいながら写真を撮っています。


 
アップで撮られているとは本人は気付いていません。
ぼかしていますが、いい笑顔です。


 
ただ今、カメラセット中。


 
「みんなで飛んで!」 でもタイミングが合いません。
お姉ちゃんは流石です。
そう言えば、この記念写真を撮る前にtは足をねん挫しています。
昨日からの5人組で遊んでいて岩からの飛び降りで失敗したようです。
翌日診察してもらって全治2週間と言われ、結果は1週間で痛みがなくなりましたが、この時飛べる状態ではなかったようです。


 
今度は普通に
記念撮影は楽しいですが、お別れが近いのは寂しいです。


 
到着時からくらべるとかなり咲いてきました。


 
去年の散り始めにくらべてかなり濃い色です。


 
場内あちこちに咲く水仙は満開でした。

駐車場が満車だったので珍しくサイト近くでお別れしてキャンプ場を後にしました。
管理人さん、いつもお騒がせしますが、楽しいキャンプでした。



その後、伊吹山の麓にある薬草湯「伊吹薬草の里文化センター」に寄りました。

そして夕食は回転寿司と相談がまとまり駐車場まで行ったのですが、満杯でかなり待たなければいけないようです。
以前は恒例だったキャンプ帰りの回転寿司ですが、どうも最近は縁がありません。
夜は空いているハンバーガー変更しました。



リバーランズ角川
滋賀県高島市今津町角川622
TEL0740−24−0911



営業時間(釣り):午前9時〜日没まで
通年営業ですが、お休みの日があるので要注意です。
お休みや予約状況はホームページで確認できます。
予約は宿泊日の2ヶ月前より
チェックイン午前9時から チェックアウト午後6時までです。
今回の広場サイトは地面がかなり固いので、ペグはソリッドステークがお勧めです。
パイルドライバーは刺さりにくいので、普通の3本足のランタンスタンドがお勧めです。
以前、河畔サイトでは30cmのソリッドステークを使いましたが、刺さりやすいです。
パイルドライバーも問題ありませんでした。
草地サイトも刺さりやすかったです。



最寄りの救急指定病院
(福井方面は調べていません。どちらにしても管理人さんが24時間常駐されているので何かあった場合、まず相談されるといいと思います)

医療法人
マキノ病院
TEL0740−27−0099

高島市マキノ町新保1097
内科・小児科・外科・整形外科・放射線科・リハビリ科・救急・人間ドック


最寄りの警察署

高島警察署
高島市今津町中沼2丁目4
TEL0740−22−0110





今回の天気は到着時こそ雨が降ったものの、天気予報は晴れでタープはなくてもよかったのですが、新しいシステムを試し張りしたくて設営しました。


 
普通の使い方としてはこの写真の後ろが前に来るように張ってリビングを延長するわけですが、今回は桜が見やすいように、真中にポールがなくなるこの張り方をしました。
この写真よりもう少しタープを張り出すこともできます。


 
左右の2本のポールには引き綱が2本取り付けられ、タープの一片の中心を上に引き上げています。
これにより、雨の時、水の流れ方がコントロールしやすくなります。


 
今回事前に作った部品はこの部分ですが、詳しくはブログをご覧ください。
製作記事はこちらです。


 
こんな感じで上に引き上げ屋根状にしています。


 
横から見るとこんな感じですが、タープを張る位置をずらしたり、方向を変えることで、いろいろな場面に対応できそうです。


最後までお読みいただきありがとうございます、他の内容もぜひこちらからどうぞ

お断り:キャンプ場に関する情報は私個人の印象であり、年、季節、曜日、天気、サイト等が違えば変化するものと思います、参考にされる場合はご承知おき下さい。自由な事を書かせて頂くためキャンプ場のリンクは敢えて許可は頂いておりません、キャンプをする人に情報を提供するのが目的で基本的には善意であることをご考慮頂き勝手なリンクをお許し頂けることを願っております。もしリンクを外すことが必要な場合はメールでご連絡をお願いいたします。
キャンプ場の料金はホームページで確認できる場合は載せておりません、お調べ下さい。
緊急に備え、救急病院、警察署の情報を載せてありますが、実際に電話をかけて確認したわけではありません、電話等が必要な方は再度確認の上、お出掛け下さい。


その他のリバーランズ角川キャンプは下記からご覧下さい。
2015年10月17日 2014年6月7日 2013年4月20日 2012年11月23日 2012年4月21日 2011年4月22日 2010年4月17日
2009年11月28日 2009年4月18日  2008年11月24日 2007年12月31日 2007年3月30日 2005年5月28日

ご意見・ご質問はsasaki@s-adia.com
Copyright© 2005-2015, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.