休暇村 越前三国オートキャンプ場 他の年の日記を覧頂けます。
2016年  2015年  2014年  2013年  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年
2006年 2005年 2004年 2003年

こちらは私のアウトドアでの私的な日記の抜粋です、他の内容はこちらからどうぞ
  休暇村 越前三国オートキャンプ場 (No,9) 2011年7月28日(木)〜8月1日(月) 

 
このキャンプの一番のお楽しみです。浅いですが、メジナの幼魚が群れています。


今年で9回目、去年の日記では『我が家の夏休みの恒例、“休暇村 越前三国オートキャンプ場”でのキャンプも今年で8回目となりますが、tの幼稚園の年中からスタートして、今年は小学校6年になりました。来年は中学生ですから、今年は大きな節目です。・・・・・』と書き始めましたが、今年中学になっても無事来ることができました。
今年も一昨年お知り合いになり、昨年もご一緒したMさんご家族と待ち合わせてのキャンプです。

今年も寸前の天気が不安定で奥美濃から九頭竜湖辺りの道路は怪しげなので、朝6時10分自宅出発、関ヶ原まで一般道を走り、関ヶ原から福井まで高速道路、福井からはいつものコースです。
今回の天気予報は、かなり不安定で前半は雨と雷、帰る頃にやっと持ち直しそうです。
でも、過去にはこんな天気予報でも晴れているので、今年も予報が外れることを期待します。

途中雨が降りましたが、買い出しをするイーザに到着が10時ころ、そのころには雨は上がっています。
買い物はこの後のお昼ご飯、夕食、翌朝の朝ご飯、翌日海に行くときの、おにぎりの材料などを買いました。

お昼ご飯はいつものキャンプ場前の海で食べましたが、東屋が塞がっていたので涼しい車の中です。
写真はありませんが、いつものようにそれぞれ好きなものを食べました。

食事後は早めにサイトに入れて貰え、場所も例年通り34番サイトです。


 
設営完了後の休憩ですが、昨年と同じように雑多な荷物はランドロックの中に置いて、タープ下はできる限り物を減らしています。
朝、滋賀県辺りで降った雨も到着後は降ることはなく、設営が終わる頃には晴れました。
天気予報は、またもありがたい方に外れています。


 
去年はtと2人の設営でしたが、今年はmがいるのでかなり楽です。
それに、1年かけて少しずつ見直してきた装備の効果もあり、少しは仕事が減っています。

タープとテントを設営完了後、Mさんご一家と無事再会も出来ました。
tはキャンプ場に来れば満足と言った訳ではなく、やはり遊び相手がいるとありがたいです。


 
夕方仕掛けた虫捕りのトラップに早速クロカナブンが来ました。
私は子どもの頃見たような気もしますが、ここでは初めて、tはもちろん初めてです。
ほんとうに真っ黒で綺麗です。


 
M家と再会を祝してバーベキューです。


 
サイト後ろのスペースをしばらく拝借です。


 
今回も飛騨牛と行きたいところですが、○○○○問題で、今回はオージービーフです。
でも、美味しかったですよ。
サラダや枝豆をM家にご馳走になりました。


 
暗くなって間もなく、tがミヤマクワガタを捕まえました。
これまでここで見た最大級のサイズです。


 
今回前半はクワガタ、後半はカブトが多かったです。
以前と違って、トラップを仕掛けるのも夜歩き回るのも、子ども達任せ、楽になりました。
今回も大きなカブトムシは少なかったですが、クワガタとカブトで20匹以上は捕まえたようです。


 
出発前に作ってみたキャンドルです。
錫を溶かし、叩いて窪ませ蝋燭を流し込みました。
浅いお皿なので、風が少し吹いても消えてしまいます。

ブログに書いたように、今回のキャンプでは竹シーツを使ってみました。
気温はそれほど高くなく、外に居る限り快適です。
ですが、夜中の天気予報は雨で、寝ているときの雨を警戒してテントは全て閉めて寝ることにしました。
締め切ってしまうと少し暑く感じましたが、シュラフに身体が沈み込む感触に比べ、竹シーツのヒンヤリ感は快適でした。
我が家の場合は、インフレータブルマット3枚の代わりに銀マットを6枚、シュラフの代わりに竹シーツと、荷物としてはそれほど変わらないので真夏の寝具として良かったです。


2日目 曇り(予報は雨です)

夜中に降りましたが、朝には上がっていました。
天気を気にしても仕方ないので、海に行く準備をします。
朝は昼のおにぎりを作って、朝ご飯も簡単に済ませましたが、写真を撮るのを忘れました。
お弁当は2日目とほとんど同じです。


 
待ちかねた1年ぶりの海です。
新しく買ったウエットスーツは全身真っ黒です。
この写真には写っていませんが、自宅で着たときは気にならなかった足首が水中に入ると随分出ます。
弾力があり柔らかいので引っ張られると上がり気味になるようです。
ダイビング用のブーツを使えば隠れますが、少し気になります。


 
この日、日差しはほとんどありませんでしたが、雨の予報だったので防水シートでタープを張りました。
お昼ご飯ころ、あれ?雨がと言うくらい1〜2分降りましたが、予報の雷もなくゆっくり過ごせました。
ただ、水温は少し低めでした。


 
丸くなって気持ちよさそうに浮いています。


 
挟まる〜(笑)


 
メジナの幼魚が沢山います。


 
mも力を抜いて気持ちよさそうです。


 
やはり小魚がいると楽しいですね。


 
2人一緒の写真がやっと撮れました。


 
ごく普通に見られるアオウミウシですが、綺麗で目立ちます。


 
小魚を狙っています。


 
お母さん2人は海から上がって休憩中です。


 



 
相変わらず、ご飯を炊く以外何もしていません。
左からホンマグロのトロ、ヒラマサ、ホタテの串焼き(串は抜きました)、漬け物、アマエビ、インスタントみそ汁


 



 
今回は傘のないLED電球を使っているので、タープの上や回りが明るいです。
キッチンテーブルに照明がいらないなど便利ですが、座っていても眩しく、一長一短です。
くつろぎ優先で、来年は傘あり復活です。


3日目 晴れ(予報は雨や雷もあり)


 
海へのお弁当は昨日と同じおにぎりです。


 
これも昨日と同じです。


 
昨日はチキンナゲットでしたが、今日はミートボールです。


 
地場産のミニトマトですが、今日は短いタイプ、昨日は細長いタイプでした。
売場で生産者のおばさんから声を掛けていただき驚きました。
両方とも甘いそうですが、今回は細長いタイプがより甘くて美味しかったです。


 
火器を使うことは少ないですが、今回は簡単に使えるカセットコンを持っていきました。
文句無く手軽でいいですが、たったこれだけでも積載には嵩張ります。
今後コンパクト化を目指す予定なので、最終形は夏はSOTO ST-310を2台、冬はST-310を1台とMUKAでしょうか。


 
朝ご飯は毎度同じようなメニューです。


 
早々に海にやってきましたが、晴れて、水温も昨日よりかなり暖かです。


 
去年と同じように湾の外に出てみました。
昨年より波が静かです。
M家のT(弟)君は浮き袋を使っていますが、実は毎日1kmほど泳いでいるそうで、みんなが休憩できるところ確保する意味で、念のためです。


 
今日は東屋が空いていたのでタープは張りませんでした。
tは中学生になり部活のお陰で身長が伸びても体重は増えていません。
でも、締まった身体になるにはまだまだかな。


 
緑の液体は青汁ではありません。(笑)


 
食後の休憩を無理矢理取らされ、背中で抗議する子ども達(笑)


 
日差しが夏らしくなりました。


 



 
天気予報の悪さのためか、去年と比べ空いています。


 
波が無く、水温も快適、午前と午後で4時間ほど海に浸かっていたでしょうか。


 
帰る少し前、フィンはなしで浅場で遊んでいたtですが、帰るからと声を掛けられ海から上がる寸前の写真です。
この海もまた来年までお別れです。


 
夕方いつものように買い物に行きましたが、今年のイーザの鮮魚売場は少し寂しいです。
去年は地場産の魚がかなり入っていましたが、今年はほとんどありません。
震災で品不足になっているのでしょうか。
ご飯を炊くのさえ面倒なり、お寿司になりました。


 
ご飯の量が控えめだったのでデザートを買いました。
メインのデザートは3人とも桃のタルトです。
これは美味しかったです。


 
私とmのもう1品は黒糖黄粉をかけたくずもちです。


 
tは柿ようかんです。


 
夕暮れの一時、誰もいないサイトですが、mとtは何処に行ったのかな。
たぶん、tは虫捕り、mはビジターセンターの洗濯機です。


 
サイト近くから見た漁り火ですが、以前、燃料代が高騰した年は漁り火が減りましたが、今年は以前に戻ったようです。
やはり漁り火がないと寂しいです。


 
M家と一緒に花火です。
道を塞いで座り込む母親2人、通られた方、邪魔して済みません。








 

M家は明日お帰りなので、遊べるのは今夜が最後、子ども達は花火が終わってもしばらくは虫捕りでうろついていました。


4日目 晴れ(この日も予報では怪しげです)


 
サイトからホテルに移動中です。
珍しいmのVサインとカメラを向けると慌てて隠れるtです。(笑)

去年は最終日の朝にホテルで食事をしました。
私としてはサイトにいたいのですが、tは今年も行きたそうです。
最終日は撤収で忙しいので、最終日前日に行きました。
食べ放題で去年は食べ過ぎましたが、今年は8分目、何とか冷静に食べられました。(笑)


 
食事後、ベイブレードで遊ぶ子ども達ですが、仲間に入りたそうな隣のサイトの可愛い女の子です。


 
とうとう仲間に入れてもらい、このあとベイブレードも借りて遊んでました。


 
私はうたた寝、写真撮られたのも知りませんでした。


 
M家の撤収も終わり記念撮影です。


 
子ども達が勝手に遊んでくれるお陰で、静かに過ごす時間が増えた私たち夫婦、ご一緒できるのはとってもありがたいです。
住まいも近いので、秋には再会の約束をしてお別れです。


 

これからしばらく私はソロタイム、mとtは去年と同じように越前松島水族館です。
私はサイトの写真を撮ったりしてのんびり過ごします。


 
以前は手前の方が木が茂っていましたが、今はすっきり整備されてビジターセンターがよく見えます。


 
炉付きサイトが並ぶ、ホテルに近い場所です。
ここも木が減りました。


 
我が家のサイト裏から見た風景です。
少し上から撮ってみました。
左から順に右に回ると海が見えます。


 



 



 



 
越前松島水族館のイルカショーです。


 



 



 



 
夕方、ブログでお世話になっているtomo0104さんが遊びに来てくれました。
久しぶりにゆっくりお話しできてよかったです。
差し入れありがとうございます。
夜食に美味しくいただきました。
そうそう、息子さんがご一緒かと、お菓子があったのですが、お土産に差し上げるのを忘れてしまいました。


 
夕食前に海へ散歩です。


 
サイトから海に降りる道は、何年か前の台風や、松枯れで安全に歩けない状態が続いていましたが、今年は完全に整備され、安心して歩けます。
この道が通れると海が近くなって嬉しいです。


 
いつもの時間に夕食を食べると夕日には間に合いませんが、今日は夕食を後にしたので丁度いい時間です。


 
tが遊ばれています。(笑)


 



 
最終日前日の夕暮れは何回来ても寂しいです。
帰りたくないです。


 
今日も手抜きでお刺身や出来合いの惣菜、みそ汁もインスタントです。

tはMさん一家が帰ってしまい、遊び相手もいないので早く寝てしまいました。
翌朝はお茶セットとお皿程度があれば十分なので、お皿やキッチン用品の細々した物は落ち着かない朝より夜に片付けます。


5日目 晴れ(この日やっと晴れそうな天気予報ですが、それでも雷はありそうな予報)


 
撤収の合間に朝食です。
最終日は忙しい反面、寂しい時間でもあります。

撤収完了は9時ころだったでしょうか。
いつもより少し早いです。

ビジターセンターで挨拶を済ませ、ホテルでお土産を買いました。
スタッフのみなさん、お世話になりました。

お昼頃は何も店がない辺りを走っていることになりそうなので、イーザに寄って昼ご飯を買いました。

いつものように「九頭竜温泉 平成の湯」に入り、奥美濃では雨になりました。
夕食はtの希望で自宅から2〜3分のCoCo壱番屋に寄ってから帰りました。

ここでのキャンプも今年で43日間の合計日数ですが、今年も天気予報は外れ、行きと帰りと夜に降った雨以外は曇りと晴れ、雷の音さえ聞くことはありませんでした。
43日中39日間が晴または曇で、また晴天率が上がりました。



 
今回で9回目のこのキャンプにはすべてこの車で来ています。
日記を書いている8月の最後になり、車を替えることになりました。
買い替えは来年早々なので、夏には新しい車になっている予定です。
tが生まれる前年から乗っていますので、現在13年半、14年乗ることになります。
それにしても、随分長く乗ったものです。
本当はtがキャンプについてくるだろう、後2〜3年は乗りたかったのですが、最近修理が増え、1年半後の車検の費用(きっと修理も多いでしょう)、税金の軽減期間の関係で替えることにしました。
この車は見た感じより大きく(全長5085mm 幅1950mm)、サードシートは折りたたみではなく完全に外せるので、積載量はかなり多いです。
そのため、車が小さかったら考えなかっただろうキャンプ道具も増えました。
tの年齢から考え、新しい車はこれほどのサイズは要らなくなると思います。
また、重量も重くエンジンは3300ccで、市内走行の燃費はリッター3〜4km、遠出しても7〜8kmが限界です。
それに、車両価格は国産と変わりませんが、修理部品が高額です。
今後の維持費を考えると、国産で積載量はかなり減りそうです。
車のサイズに合わせた自作道具の中には積めなくなるものも多数あり、これからキャンプ道具の見直しが必要になります。
来年はテントとタープは同じ予定ですが、これまでよりかなりシンプルなサイトになる予定です。
でも、それはそれでキャンプ道具を考えることが再び出来て、楽しむことができそうです。


その他の情報及び、感想

福井県坂井郡三国町崎
休暇村 越前三国オートキャンプ場



今年もトビは少なかったように思いますが、油断すると生ゴミだけではなく、普通のゴミも荒らされるので注意が必要です。
蚊がいますが、蚊取り線香や虫除けでそれほど気になりません。
夜はムカデを見かけます。暗くなったら素足で茂みを歩くのは危険です。
芝生も念のため注意した方がいいと思います。
テントも寝室部分のファスナーは開けたままにしない方がいいです。
今年も樹液が出ているクヌギはほとんどなく、コガタスズメバチ、オオスズメバチ共にほとんど見かけませんでしたが、過去、樹液が多い年は必ずと言っていいほどスズメバチがいましたから林に入るときは注意が必要です。
私たちも虫取りのトラップを木に仕掛けましたが、古いトラップを随分見かけます。
トラップを仕掛けたら、帰るときには取り外すべきだと思います。


ショッピングワールド “イーザ”

食料品全般、衣料品等、ミスタードーナツ、他 (マクドナルドがなくなり近くに独立店舗ができました)

魚貝類が多いですが、アワビ、岩牡蠣等、高級な物はありませんでした。

野菜は地元産コーナーが安くてお勧めです。

イーザは会員になると少し値引きがあったり、ポイントがもらえます。



“食彩館”

スーパーマーケット、食品全般



“セリオガーデン”

スーパーマーケット、食品全般。



“コメリ”

一般的なホームセンターで花火や虫かご等を忘れても買えます。



最寄りの救急指定病院
(体調が悪いときは各自で判断されるより休暇村のスタッフに相談されることをお勧めします)

医療法人慈風会 宮崎病院 TEL. 0776-82-1002
坂井郡三国町北本町2-2-6

医療法人社団至捷会 木村病院 TEL. 0776-73-3323
坂井郡金津町市姫3-18-1

医療法人泉寿会 加納外科病院 TEL. 0776-73-0259
坂井郡金津町花乃杜1-2-39

春江病院 TEL. 0776-51-0029
坂井郡春江町江留下屋敷62-5

荒川外科病院 TEL. 0776-66-0012
坂井郡丸岡町本町4-27


最寄りの警察署
三国警察署
福井県坂井郡三国町緑ヶ丘4丁目15−40
0776(82)011


最後までお読みいただきありがとうございます。

休暇村 越前三国オートキャンプ場 他の年の日記を覧頂けます。
2016年  2015年  2014年  2013年  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年
2006年 2005年 2004年 2003年


他のキャンプ場もぜひこちらからどうぞ


お断りキャンプ場に関する情報は私個人の印象であり、年、季節、曜日、天気、サイト等が違えば変化するものと思います、参考にされる場合はご承知おき下さい。自由な事を書かせて頂くためキャンプ場のリンクは敢えて許可は頂いておりません、キャンプをする人に情報を提供するのが目的で基本的には善意であることをご考慮頂き勝手なリンクをお許し頂けることを願っております。もしリンクを外すことが必要な場合はメールでご連絡をお願いいたします。
キャンプ場の料金はホームページで確認できる場合は載せておりません、お調べ下さい。
緊急に備え、救急病院、警察署の情報を載せてありますが、実際に電話をかけて確認したわけではありません、電話等が必要な方は再度確認の上、お出掛け下さい。


ご意見・ご質問はsasaki@s-adia.com
Copyright© 2012, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.