ロックフィールドいとしろオートキャンプ場(No,8)(No,7)(No,6)
ロックフィールドいとしろオートキャンプ場(No,5)(No,4)(No,3)(No,2)(No,1)

こちらは私のアウトドアでの私的な日記の抜粋です、他の内容はこちらからどうぞ
 ロックフィールドいとしろオートキャンプ場 (No,9) 2008年6月14日(土)〜15日(日)


AM5:30出発
一般道を走り、“ロックフィールドいとしろオートキャンプ場”AM8:00着
天気:晴

今回はブログでお世話になっている堀 耕作さんにお誘いいただきました。
本来なら梅雨真っ盛り、防水シートでタープを張り、雨でも焚き火が出来るようにしようと覚悟をしていたのですが嬉しい誤算、2日間とも気持ちよく晴れてくれました。

いつもはキャンプ場に入る道の左角の廃屋を目印にするのですが、取り壊され畑に変わっていました。
初めていとしろに来たのが2003年6月、今回が9度目になりますが、時の流れを感じます。
あの廃屋を見るといとしろに来た実感が湧いてきて結構好きだったのですが、、、

キャンプ場に入ると無人状態、堀さんは8時半到着予定で、管理人さんも午前中は留守と聞いています。
(通常のチェックインは午後1時です。早く入れるのは空いた時期の例外です。管理人さんにお尋ね下さい。)
ところが管理棟に何か張ってあります。
「郵便屋さん、宅配屋さん、怪我のため留守にします。」簡単に書けばこんな内容です。
予約してから10日程、怪我はいつのことでしょうか。
連絡先が書いてあるので適当な時間が来たら連絡し、お金の支払いなど相談すればいいと、のんびり堀さんを待つことにします。

しばらく暇なので釣り堀の様子を見に行くと大変です。
たぶん、留守中に川の増水で水が流れすぎないように流れ込む水が止められかなりの減水、水が淀んでいます。
これでは楽しみにしていた釣りが出来ないかもしれません。
勝手なことをしていいかどうか迷いましたが、ある程度の水量で止めれば問題ないと判断し池に水を追加しました。
しばらくした頃、他のお客さんがいらっしゃって、昨日の電話で管理人さんは9時半頃いらっしゃるとのこと、ホッとした次第です。
そして堀さんが到着、昨年piyosukeファミリーさんとご一緒した61番、62番に入ることにしました。
(piyosukeファミリーさんの廃屋が載った記事はこちらから


大人達が設営中、子ども達は堀さんの準備されたハンモックでご機嫌です。
ご一緒するのは3度目なので、幼いときからの友達のようです。


テントなどの設営が済んだ後、大人はティータイムです。
子ども達は自転車などで遊んでいるのでゆっくり出来ます。
堀さんに美味しいコーヒーを入れていただきました。
私はますます手抜きのコーヒーになってますが、堀さんはミルまで持参で気合いが入ってますね。


お昼ご飯風景です。
我が家は到着した日の定番、サンドイッチです。
好きなように自分で挟んで食べます。
堀さんファミリーは焼肉丼とアサリのみそ汁、この手際よさはすばらしいです。


tは「ブルーハワイ」もちろんノンアルコール、私とmはビールテイスト飲料(ドイツ直輸入で結構ビールっぽいです)です。


食後のデザート、凄い食べ方ですね。
缶詰のラフランス、マンゴーゼリー、パイナップル、ドライフルーツのイチジク、ブルーベリーを混ぜただけです。
そう言えば、去年の6月もオードブルにイチジクを使いました。
独特の食感でtは駄目ですが、私は好きです。


午後はお待ちかねの魚釣りです。
しかし、ここの魚達は手強いです。
新しいニジマスが入れられた直後はよく釣れるようですが、この時期は去年からの生き残りと、GWに釣られないで残った強者です。
おまけに怪我で入院中だったと思うのですが、先週わざわざ来られたのか管理人さんがたっぷり餌を与えたそうで、「釣れないよ」と笑っておっしゃってました。

そうそう、管理人さんの怪我は足の骨折でもうすぐギプスが取れるところでした。
今回はお会いできないかと心配したのですが、毎回お邪魔して話をするtもお会いできて嬉しかったようです。
無理をしないようお大事にして下さい。


管理人さんに頂く練餌ではなく、イクラを使いましたが、魚達は見向きもしません。
川で川虫(カゲロウ類の幼虫)を捕って餌にするとやっと1匹のニジマスが釣れました。
その後、堀さんが小さな魚を釣りましたが、食べられないからと放流、結果的には貴重な1匹だったかな。
釣れない魚釣りに飽きた子ども達は餌捕りに夢中です。

堀さんの奥さんもかなりがんばっておられましたが、残念でした。


今回は手前が浅い流れで安全ですが、年により、また増水後など深くなることもあるので、お子さんを遊ばせるときは大人がチェックをし安全を確かめ、目を離さないで下さいね。


たった1匹のニジマスを焼くため焚き火を始めました。
この時はまだ大人しくまじめに火を熾していますが、その後は、、、


最初は入れるのを止めていた杉の葉ですが、少し許したらエスカレートしていきます。
3人で運んできては喜んで燃やします。
白い灰が雪のように降ってきます。
子ども達は火遊びが好きですね。(大人も好きですけどね)


mが夕食用にナンの生地をこね始めました。
この量が配合済みの粉1袋分ですが、3袋分焼きました。


お腹希望の○○ちゃん。
焼けたニジマスはジャンケンをして順番を決め、希望の部位を3人で仲良く食べました。


シッポ希望の○○ちゃん。
あれ?骨は大丈夫かな。


tは背中の一番食べやすいところ希望。(^^;;


頭と骨以外きれいになくなりました。

その後は夕食の準備です。
手軽にと思っていたメニューですが、私もmも手が放せなくて、子ども達は先に準備が済んだ堀さんに連れられて再び魚釣りです。
tはニジマスを一匹釣ったと喜んで帰ってきました。
面倒を見ていただきありがとうございました。

我が家のメニューはタンドリーチキン、漬け込むソースは昨夜作って冷凍にして持参しました。
ソースはカレー粉、ヨーグルト、ニンニク、生姜、ブラックペッパー、パプリカ、しょう油、塩、オリーブオイルです。
午前中からチキンを漬け込みました。


タンドリーチキンは本来タンドールとよぶ壺型のかまどで焼きますが、今回は焚き火で焼きました。
初めての挑戦なので食べられて良かったです。


子ども達のテーブル、気が付くといつの間にか各自に1本竹串が準備されています。
何をするのかと思ったら堀さんの準備されたフランスパンやナンを焚き火で焼いて食べていました。


タンドリーチキンを串から外したところです。


ナンは1時間ほど発酵させてからフライパンで焼きました。


堀さんファミリーのクリームシチュー。
堀さん自ら作られた野菜がたっぷり入って美味しかったですよ。
ところが、盛りつける前に撮り忘れたのでいい写真がありません。
と言うことで、さっそく堀さんから送っていただきました。


堀さんファミリーのサラダ。
シャキシャキして、美味しかったです。


グラタンの素を使いましたが、タマネギを炒めたmは鍋に対して多いので疲れたようです。


夕食後、静かな時間が流れます。


夕食後、さすがの子ども達も疲れたのか、火を囲んで落ち着いています。


顔を見ても落ち着いた表情ですね。
火を見ながら何を考えているのでしょうか。


焚き火の回りに大人しく座っていた子ども達、花火となったらまた大騒ぎです。










父親2人は花火に付き合うのに飽きてしまい、途中から堀さんの表札と私のを並べて撮影会です。
堀さんの表札は今回がデビューですが、多人数のオフではないので撮影のみでした。


光りの当て方でこんな感じにもなります。

その後、子ども達が寝て大人の時間、最後は堀さんと2人でキャンプやブログの話などゆっくりすることが出来ました。
声をひそめて話していたつもりですが、回りの方、聞こえていたら大変失礼いたしました。


2日目
朝起きると6時、天気は晴れ、夜露も降りていないためテントは乾いています。
今日は時間を過ぎてもゆっくりできそうなので、撤収も余裕です。

我が家の朝ご飯は、マフィンとフランスパンにピザソースをを塗り、ピザ用チーズをかけて焼きました。
そして、ソーセージ、目玉焼き、レタス、トマト、牛乳です。


撤収中も子ども達は自転車、ハンモック等仲良く遊んでいます。
そう言えば、折り紙で飛行機も作っていたみたいです。


焚き火の後始末です。
今回は普通ならテントを張るだろう場所で焚き火をしたので、次の人が困らないよう何もなかったようにします。

ほぼ撤収を済ませ、お昼ご飯はカップラーメンを食べました。
天気がいいと何をしていても気持ちがいいです。


今回もここで記念撮影をしました。
piyosukeファミリーさんとの記念写真が思い起こされます。

1時頃キャンプ場を後にして温泉に向かいました。
(通常のチェックアウトは12時です。ゆっくり出来るのは空いた時期の例外です。管理人さんにお尋ね下さい。)

温泉は恒例の“満天の湯”です。
今回は各家族に別れて家族風呂に入りました。

楽しかったキャンプもここでお別れです。
美並付近まで前を走る堀さんの車が時々見えていましたが、私たちは美並の道の駅で休憩、その後恒例の回転寿司で夕食を食べ帰宅しました。

堀さんご家族のお陰で楽しい2日間のキャンプでした。
また、ぜひご一緒したいです。
ありがとうございました。


その他の情報



〒501-5231
岐阜県郡上市白鳥町石徹白
TEL0575−86−3223

利用期間:4月下旬〜10月末
サイト料:平日3000円 休日前3500円
入場料:大人1人200円 小人100円
必ず確認後ご利用下さい。

魚釣り1匹250円
ここの魚釣りは竿や餌が無料です。
良く釣れるとき、釣った魚を池にもどす方を見かけた(今回ではありません)ことがありますが、一度釣ると死んでしまうことが多いですからもどさないで買い取りましょう。
運がいいとイワナも釣れますよ。

現在薪は300円です。


最寄りの救急指定病院

特定医療法人社団白鳳会
鷲見病院  TEL0575−82−3151
郡上市白鳥町白鳥2-1
外科 内科 脳神経外科 整形外科 眼科 耳鼻咽喉科 麻酔科リハビリ科 歯科 救急

郡上市民病院  TEL0575−67−1611
郡上市八幡町島谷1264
内科 外科 小児科 整形外科 脳神経外科 泌尿器科 産科婦人科 耳鼻咽喉科 放射線科 リハビリ科 人工透析 救急


最寄りの警察署
郡上警察署
郡上市八幡町中坪3−3−1
0575−67−0110


他の内容もぜひこちらからどうぞ

お断り:キャンプ場に関する情報は私個人の印象であり、年、季節、曜日、天気、サイト等が違えば変化するものと思います、参考にされる場合はご承知おき下さい。自由な事を書かせて頂くためキャンプ場のリンクは敢えて許可は頂いておりません、キャンプをする人に情報を提供するのが目的で基本的には善意であることをご考慮頂き勝手なリンクをお許し頂けることを願っております。もしリンクを外すことが必要な場合はメールでご連絡をお願いいたします。
キャンプ場の料金はホームページで確認できる場合は載せておりません、お調べ下さい。
緊急に備え、救急病院、警察署の情報を載せてありますが、実際に電話をかけて確認したわけではありません、電話等が必要な方は再度確認の上、お出掛け下さい。


ロックフィールドいとしろオートキャンプ場(No,8)(No,7)(No,6)
ロックフィールドいとしろオートキャンプ場(No,5)(No,4)(No,3)(No,2)(No,1)


ご意見・ご質問はsasaki@s-adia.com
Copyright© 2006-2007, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.