このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。  このフレームのみを表示する。
  こちらは私のアウトドアでの私的な日記です、よろしければご覧ください


  福井県恐竜博物館 2012年9月8日(土) 

 
「福井県立恐竜博物館」特別展「翼竜の謎」出口の記念撮影用パネルにて


今回はアウトドアはなにもないですが、以前キャンプとセットでここに書いているので、記録として残します。


前回ここに来たときは凄い混み方だったので、夏休みを避け日帰りで来ました。
自宅は午前5時出発、美濃から白鳥まで自動車道を使ったこともあり、コンビニに2回立ち寄ったにもかかわらず、8時10分着で早すぎる到着でした。



 
世界初公開の翼竜の化石を撮影中のtです。



 
テレビに映る私とtです。
tと2人の記念撮影は珍しいです。



 
初めて来たとき(2007年)以来の発掘体験です。


 
2007年の写真です、幼かったです。



 
いろいろな化石や復元モデルを見ていると、大部分のものからは美しささえ感じます。
ですが、この化石(複製かな?)は巣にいる親子が何らかの理由で突然埋もれたようで、化石が発掘されたことで、人目に永遠に曝されることに痛々しさを感じます。
今回一番印象に残った化石でした。


このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。
Copyright© 2002-2014, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.