このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。  このフレームのみを表示する。
  こちらは私のアウトドアでの私的な日記です、よろしければご覧ください


  フォレストパーク373 2012年5月6日(日) 

 
今日は1日雨の予報、今日はmのレインウエアを着ていますが、ゴアテックスはやはり着心地が良さそうです。
眼鏡の上に掛けられるオーバーグラスを買いましたが、偏光のサングラスも雨で魚が見えないようですぐに外してしまいました。



今年のGWのtのお休み(部活)は5月6日のみで、比較的近い管理釣り場に行くことにしました。
場所は奥美濃入り口付近である郡上市美並町のフォレストパーク373です。

天気予報は荒れ模様ですが、こちらのホームページには掲載されていないオートキャンプ場を見る目的もあります。
自宅を7時過ぎに出発、のんびり走っても1時間半かからず到着します。

途中ETCのテストと高速の燃費を見るため、行きに美濃から美並まで東海北陸高速道に乗りましたが、燃費の変化は見られず、プリウスαの燃費は一般道であっても流れがいい道であれば高速(80km〜100km走行)と変わらないようです。
往復87.5km 荷物は荷室が常識的な一杯状態で3人乗車 渋滞はなしで24.1km/リットルでした。


美並インター出口から10分かからず到着、便利な場所にあります。
受付でルアーの中学生料金(1000円で格安です)を支払います。
ニジマスは中学生料金で3匹持ち帰れます。



 
十数人の釣り人がいますが、雨が強くなると、休憩に入る人が多いです。
左奥に見えるのは東海北陸高速道です。



 
時々、僅かな時間ですが、雨が止みます。
でも、釣れません。



 
かなり激しく降っています。



 
サイクルボートは釣り池と同じ池なんですね。

回りの釣り人も釣れている人は少なく、tは釣れないまま疲れてしまったようです。

今日の釣果、ルアーが釣れました(笑)が、手持ちのルアーがコイにかかり持って行かれたようです。
個数はプラスマイナス0ですが、内容的にはマイナスかな。

そろそろ天気が回復してくるかと思われる2時頃に釣りを止め、キャンプ場を見せてもらいました。



 
私たちは駐車場横の高台で見ていました。
ここには東屋があり、雨でも濡れないでいられます。



 
お昼ご飯はカップヌードルのリフィルとおにぎりです。



 
管理棟です。
食事ができますから、お弁当なしで行っても問題ないです。
この建物以外に、屋根付きのバーベキューコーナーもあり、食材の注文もできます。



 
個性的なコテージ群です。



 
釣り場などメインの施設とは離れた一番奥にオートキャンプ場があります。
各サイトに水道、電源が付いてます。



 
後方上部に東海北陸高速道が走っており、常時車の音が聞こえます。
夜静かになる道ならいいですが、自動車道ですからそうもいかないでしょう。
これが、ホームページに載せられていない理由でしょうか。


その後、途中の釣具屋に寄っただけで、早めに帰宅しました。


このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。
Copyright© 2002-2014, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.