このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。  日記部分のみを表示する。
 
  こちらは私のアウトドアでの私的な日記です、よろしければご覧ください


  花粉症 2004年2月17日 
2005年の状況は上部フレームの“花粉症”からご覧下さい。

以下は2004年の日記です。
そろそろスギ花粉が飛ぶ時期が近づいてきましたが花粉症のみなさん、どのような対策をされてますか。参考になればと思い私の体験を書かせていただきます。
綺麗でない表現もありますので花粉症以外の方はご遠慮ください(笑)

私の花粉症は20年ほど経ちます。何も対策をしないと1時間に1度くらい激しいくしゃみが出てその後15分ほど鼻水が出ます。それが過ぎるとしばらく楽になります。
特に花粉が多い日は鼻が詰まった状態になりますが、市販の薬を飲むとかなり症状を抑えることができます。そのかわり不快なのは薬の影響で鼻の粘膜が乾きすぎることでした。

3年前の春、その年は花粉が非常に多く外で遊んでいても大変な春でした。
それがきっかけで2年前の2月に耳鼻科に行くことにしました。

耳鼻科の待合室で目にしたのはレーザー治療のポスター、薬を飲まなくていいならこれもいいなと思い診療室に入りました。
その時期はまだ花粉症の時期ではありませんでしたが私の鼻の粘膜は多少はれぼったく弱いのかもと言われレーザー治療は効果があるかもしれないとのこと。治療後の痛みや効果は個人差がありやってみないと判らないそうですが、予約をして帰ってきました。

費用は健康保険が使え私の場合は3割負担で約1万円その後の診察を含め1万2〜3千円だったと思います。

予約の当日鼻の中を麻酔し、粘膜の部分をレーザーで焼いてもらうのですが麻酔は薬を入れ効くのに20〜30分ほどレーザーで焼くのに30分(女性の方が面積が少ないので早く済むそうです)ほど、麻酔が効いているので痛みはありませんが30分動かないで鼻の中を焼いてもらうのは楽ではありませんでした。

終了して車で帰る頃少し頭が痛くなり始めました。自宅に帰り先ほどもらってきた鎮痛剤を飲み横になりましたが耐えられないほどの痛みが3時間ほど続きました。
誤解のないよう書きますが頭痛は個人差があるそうで何も痛みがない人も多いそうです、私は特別ひどかったようです。

次の日からの症状は鼻水と鼻づまり、ほとんど花粉症のひどい時と同じ状態が1週間弱続き、徐々に改善し完全に普通に戻るのに1ヶ月弱、長い1ヶ月でした。

しかしスギ花粉ではほとんど問題なく、ヒノキの花粉のころ少し変だった程度で薬を飲むこともなくその春は過ごすことができました。
そしてこれは予想していなかったのですが時期に関わらず出るくしゃみ、数日から1週間に1度ほど出る数回のくしゃみがなくなり、妻によると鼾が小さくなったそうです。

インターネットで複数のお医者さんの意見を読むとこのレーザー治療は毎年必要とする意見と2〜3年に1度でいいとする意見があるようですが、次の年(去年)私はあの痛みとその後の不快感にすっかり懲りていました。

レーザー治療をお願いした耳鼻科で診察してもらうと2年目も効果が期待できるかもしれないとのこと、去年は薬だけで比較的快適に過ごすことができました。
耳鼻科で出してもらう薬は眠くなることもなく、鼻の粘膜が乾きすぎることもなく、市販の薬で何とかするのではなく早く耳鼻科に行くべきでした。また私の場合花粉の飛び始めた頃特に感じるのですが目に異物感があります。これも一緒に出してもらった目薬で楽になりました。

そして今年、2月に入りそろそろ薬を飲み始める必要があるので診察を受けに行きました。
そして「元々は古い方法だが薬品で鼻の粘膜を焼く方法が今話題になっている」と勧められました。
またこの方法は“1度処方すると2年目3年目のほうが効果があり人によっては数年以上効果が続くこともあるという研究結果”もあるようです。

レーザーに比べ粘膜の表面だけを焼くことができるので痛み等は少ないかもしれないとのこと、2年前の痛みには懲りていますが、試してみる価値はあると思い予約しないでできるのでその場の勢いで処置してもらいました。費用は後の診察を含め1万円程度になりそうです。

処置日時:2月13日午後5時
当日:自宅に帰ったころから少し頭や鼻が痛くなるが鎮痛剤を飲み冷やすことで比較的楽に過ごすことができた。鼻水は出るがそんなにひどくはない
14日(2日目):レーザー治療と違いほとんど鼻づまりもなく、鼻水は少な目、痛みはない(午後に診察:特に問題なさそう)
15日(3日目):鼻づまり、鼻水共に2日目より多いが不快感は少ない
16日(4日目):鼻づまり、鼻水共に3日目より減る
17日(5日目):午前鼻づまりはほとんどなくなり、鼻水はでない 午後から夜にかけては鼻をかむと粘液質の鼻水?が出るがそれほど不快なほどではない 鼻づまりはない
18日(6日目):午前5日目午後と変わらず 午後鼻が乾いたり、わずかだが呼吸に抵抗感が増えた。想像だが瘡蓋がしっかりしてきたのかな? 暖かい部屋にいると粘液質の鼻水?が出ることも。 夜入浴後は呼吸の抵抗感もなくスッキリしている。
19日(7日目):午前呼吸での抵抗感が全くなくなり、乾きすぎる感じもなくなった。鼻をかむと粘度の高い鼻水?が出るが回数はずいぶん少なくなった。午後そんなに変化はないが1日に2回ほど鼻をかんだ時茶色の塊が混ざるので瘡蓋が剥がれ初めているのかな?
20日(8日目):午前変化なし。午後外に長くいたとき多少鼻の中に不快感があるが鼻をかむ回数は前日よりかなり少ない(夕方に診察:特に問題なさそう)

1週間が過ぎての感想
レーザー治療とは比べ物にならないほど楽です。レーザー治療後、最初の1週間がなく2週目から始まった程度に楽で、鼻をかんだ回数で比較すると数十分の1程度かもしれません。これで効果が同じまたは同じ以上だったら最高ですが。

21日(9日目):鼻水が透明な水っぽい物になり、鼻づまり等不快感はほとんどない
22、23日(10日目、11日目):鼻水の量は減るが症状は変わらず
24日(12日目):鼻水も益々減り、不快感は全くない
25日(13日目):鼻水もほとんどなくなり不快感なし
26日(14日目):鼻水もほとんどなくなり不快感なし この日までYahoo!天気情報の花粉情報は10個未満の“少ない”
27日(15日目):18時発表の花粉情報は10個〜29個の“やや多い”になってましたが異常なし

2週間が過ぎての感想
10日過ぎくらいから少々のことはあっても普段とあまりかわりません。
ここからは術後の症状ではなく花粉症の症状を書いていきます。

28日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
29日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし

3月1日:花粉情報(朝)“少ない” 花粉情報を夜見ると“やや多い”になっていました。昼に車の窓を開けて走ったとき目に僅かに違和感がありましたが多少は花粉が飛んでいたのでしょうか。鼻異常なし
2日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
3日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
4日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
5日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし (夕方に診察:特に問題なし)
6日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし
7日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし
8日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
9日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
10日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
11日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし
12日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし
13日:花粉情報30個〜49個“多い”鼻異常なし 目異常なし
14日:花粉情報“やや多い”朝くしゃみが出て鼻水が出たがそれ以降は鼻異常なし 目異常なし 夜11時頃うたた寝をした後少しの鼻水及び鼻づまり感があり30分ほどで改善。
15日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
16日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし
17日:花粉情報“やや多い”鼻の奥に少し違和感がありますが鼻づまりがあるわけではなく、鼻水やくしゃみもでません。 目異常なし
18日:花粉情報“少ない”1日に数回鼻の奥に花粉症独特の違和感があるような気もしますが数分から10分ほどで感じなくなります。鼻づまりがあるわけではなく、くしゃみもほとんど出ません。違和感があるので鼻をかみますが鼻水がまとも出るほどではありません。事務所では加湿器を使わずエアコンを使うので乾燥しすぎも関係あるかもしれません。
今年は 花粉は少ないですが花粉が多い年でも必ずしも雨の日が楽なわけではなく、逆に天気が良くても楽な日があったりして、私の場合花粉の量に忠実に反応するとは限りません。 目異常なし
19日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし 昨日に比べ今日は非常に快適です。
20日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし 非常に快適です。
21日:花粉情報“やや多い”鼻異常なし 目異常なし 非常に快適です。
22日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし 非常に快適です。 (診察:特に問題なし)

31日:花粉情報“少ない”鼻異常なし 目異常なし 非常に快適です。

明日から4月ですが天気に関わらず22日から31日まで花粉情報“少ない”ままです。東北方面は“非常に多い”情報が続いているようですが東海地方は花粉の時期が来ないまま終わってしまったように今年は飛散が少ないです。
結果として今回の薬品で鼻の粘膜を焼く方法が効果があったかどうかわかりません。
今後何か変化がない限り今シーズンはこれでご報告を終了します。

来年の予定は薬を飲まず、レーザーや薬品の治療もしないで今年の薬品による治療が2年目どのような結果になるか試すつもりです。

来年もこちらで、または上部フレームの[花粉症]で経過報告する予定です。よろしければご覧ください、しかしこれは個人的な結果ですので参考にされても何の責任も負えません。費用も地域差があると思います。私のように花粉症でもアウトドアで楽しみたい方のご参考になればと書くことにしました。


このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。
Copyright© 2002-2014, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.