このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。  日記部分のみを表示する。
 
  こちらは私のアウトドアでの私的な日記です、よろしければご覧ください


  スクリーン2ルームハウス 2004年2月1日 
場所:長良川芝生広場
天気:晴

去年11月のキャンプでティエラのリビングに防水シートとマットを敷きお座敷使用にしたのが快適でスクリーン2ルームハウスのリビングを同じようにできないか試し張りをすることにする。

近所でお弁当を買っていつもの芝生広場でお昼ご飯。
食べ終わった後、tは自転車に乗ったりバーベキューメンバーのN君にもらったゴムで飛ばす飛行機で遊んだり、カイトは風がないためあがらないが引っ張って走り回っている。

私は久しぶりにスクリーン2ルームハウスのインナーのみを張りティエラ専用のつもりで作ったシートを敷いてみる。
ティエラでは回りに余裕があり靴を脱いだりするスペースもたっぷりあるサイズもスクリーン2ルームハウスではギリギリで少し大きすぎる、またティエラのように内側にポールが出ていないのでガムテープで止める場所がない。ペグ等を使用すればシートの立体部分を立てられるが何をするかわからないtがいるのでリスクが大きい。(写真では撮影用に4隅がペグで立ててある)
方法としては四隅に荷物を置けば何とかなるが快適に使うには面倒、また靴を脱ぐスペースが全くないのは非常に使いにくい。
仮にスクリーン2ルームハウス用にシートを作っても狭くなるのでスクリーン2ルームハウスは従来のように使うのが良さそうだ。

従来とはタープの下にスクリーン2ルームハウスを張り残った半分のスペースに椅子やテーブルをセットしスクリーン2ルームハウスのリビングは天気の悪い時のリビング及びキャンプ場から長く出かける時の収納スペース。

テントは季節や宿泊数でその都度決める必要があるがまた夏のキャンプが楽しみだ。

その後放し飼いの犬が増えて来たので2時少し前に長良川公園に移り、tはキックスケーター、mと私たちはコーヒータイム。

芝生広場では犬が近づきtが怯えたり、キックスケーターでは後ろから自転車の子にぶつかられたりのアクシデントもあったが夕方までのんびり遊ぶことができた。

(ところで昨日からの私の口癖「天気は良いし暖かいしキャンプ日和だね」実はキャンプに行きたかったが色々な事情で延期、行けないときに限って良い天気だった)


このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。
Copyright© 2002-2014, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.