このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。  日記部分のみを表示する。
 
  こちらは私のアウトドアでの私的な日記です、よろしければご覧ください


  緑のすいとん 2002年12月15日(日) 
場所:長良川 芝生広場
AM11:30〜PM2:30

アウトドア料理のレシピに載っていた緑のすいとんを入れた鍋が作りたかったのと、朝から天気も良かったので芝生広場に行くことにする。

mは急いでおにぎりを作り、私はすぐ近所のスーパーへ買い物に、買ってきた材料を下ごしらえし、すいとんの材料のグリンピースの缶詰を砕いてペースト状にし小麦粉と水で練り合わせる。

天気が良くてもこの時期になるとさすがに人は少なく犬の訓練中らしき家族といつものラジコンのグループ程度、さっそくテーブルや椅子をセットし、小さなバーベキューコンロに炭をおこす。

鉄鍋に湯をわかし、和風出汁の素を入れ、白菜、椎茸、マイタケ、ナメタケ、豚肉、グリンピースで綺麗な緑になったすいとんを入れる、醤油で味付けし、あくを取りながら10分ほどで完成、すごく簡単で早い。さっそくおにぎりと食べるが味は豚汁っぽい。鍋が小さいのでネギ入りで2杯目を作る。
朝急いで買い物したため何も考えず豚バラの薄切りを買ってしまったが、そのため油が少しくどい、これはやはりロースであっさり作った方がお勧め、しかしその分あっさりした緑色のすいとんが美味しかった。
写真の鉄鍋は鍋物には小さめだがテーブルへ運んで食べられ家族3人で使うには使いやすい、今回は2回作ったが作りたてで暖かいまま食べるには便利で見た目もいい。

キノコとすいとんを純粋に味合うにはレシピに忠実な方がいいかもしれない、レシピには豚肉と白菜は入れておらず、好みで人参とネギを入れるとある。

きょうはtの遊び道具を忘れてしまった、最初は松ぼっくりをボール代わりに遊び、食事が済んでからは薪で輪を作り、その中に松ぼっくりを入れる遊び、松ぼっくりは適度に弾み転がるので具合がいい、毎日見ていると気付かないが遊びも成長している、少し前ならできなかったこともずいぶん楽しめるようになっている、最後は薪を地面に梯子状に並べその上を歩き不安定にぐらつくのを喜んでいる。いつもの遊び道具を忘れたおかげでアウトドアっぽい遊びができてかえってよかったかな、tが大きくなるにつれて遊ぶ方法も勉強して置かなくては。

今2時半ころ、この時期この場所はじきに金華山の陰になる、寒くなる前に撤収。


このフレームのみが表示されている場合はこちらからご覧下さい。
Copyright© 2002-2014, STUDIO ADIA. All Rights Reserved.