防災とキャンプ用品 〔私的な考察〕 ◆食料
  blog
私のブログです。

私のアウトドア日記です。

こちらが初めてで、トップページをご覧頂いていない方は、ぜひトップページからご覧下さい。

ご意見・ご質問は下記のメールにお出し下さい。
サイト管理者:ADIA sasaki@s-adia.com

食料の備蓄とキャンプでの予備食
一般 食料の備蓄はキャンプをする人もしない人も同じです。
家族構成やどの程度の期間、行政等に頼らず生活できることを望むかにより量を考える必要があります。
普通の食料をストックすれば安上がりですが古くなった物から食べ、新しい物と入れ替える必要があります。
専用の長く保存できる食品も売られていますが、コストが高く、いずれ入れ替える必要があります。
キャンプをする人 あなたはキャンプに行くとき必要な食料だけで出かけますか。
私の場合、近くで買う予定の時は全食事分持っていかないこともあります。普通は近くで買えないことが多いので全食必要な分を持って行きますが、それとは別に予備食を準備しています。
過去の事例で災害によりキャンプ場に閉じ込められるようなケースも発生しています。
友人の経験ですが子供が食べる直前にテーブルごと倒して夕食がすべてだめになりインスタントラーメンを食べた話しもあります。
我が家の場合、何もなければ持って帰る予備食にインスタントラーメンやカップラーメン、お米、レトルトカレー等を1〜2食分持っていきます。
前ページへ 次ページへ  このページのトップへ
トップページ
更新 05.12.21 
飲料水
更新 05.11.13 
生活用水
更新 05.11.15 
暖房と暖房器具
更新 05.11.15 
煮炊き
更新 05.11.13 
食料
更新 05.11.17 
薪や炭に火を付ける
更新 05.11.19 
テントとペグ
更新 06.1.3 
マット類
更新 06.1.17 
シュラフ
更新 06.1.19 
照明器具
更新 05.11.21 
番外〔持ち出し袋〕
更新 06.2.20 
番外〔トイレ〕
NEW 06.3.6 
番外〔避難はしご〕
NEW 06.5.10 
番外〔バックアップ〕



防災特集

Copyright© 2005-2007, ADIA. All Rights Reserved.